2014年08月20日

猫が病気?!

猫の後ろ足が、以前からちょっと変でした。庇うような歩き方が、どんどん酷くなるので今日は社員に助けてもらって、犬猫病院に連れて行きました。

病院は家の近くのこんな下町にあります。

1_こんな下町にあります.jpg

このマンション1階が犬猫病院です。

2_下町の犬猫病院.jpg

ここには、3年ほど前にもお世話になったことがありますが、若い男性の獣医師が一人で診療されています。

4_狭い籠の中は嫌だニャ〜.jpg

狭い籠から出すと、診察台の上で大人しくしています。

※赤目で失礼します
3_赤ひげ先生だけど怖くて目が充血したニャ〜.jpg

触診したり、歩かせたりして暫く診てくれましたが、骨などに物理的な異常はないので恐らくカルシウム不足だろうとのこと。

費用は?と聞くと「要らない」とのこと。前回も同様でした。この下町には犬猫が多いので、ちょっとした事で連れてくる人が多く、触診程度ではお金を取らないのかもしれません。

カルシウムと言えば、煮干し。でも重慶は内陸部で海が無いので、そんなものは無いでしょう。

ペットショップで売っているだろうと、カルシウムの漢字を聞いて買いに行きました。カルシウムは「鈣」こんな難しい漢字でした。

当分は毎日餌に混ぜて食べさせます。早く良くなってくれるとよいのですが。

5_何か右足が痛むニャ〜.jpg

こんな感じで、後ろ足を少し庇い気味の座り方です。

娘猫はいつも部屋中を元気一杯駆け回っていますが、今日はちょっと心配げに母猫を見ていました。

6_ママ、痛そうだミャ〜.jpg

posted by ぼうらん at 22:15| Comment(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。